FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

完成されたバンドとは

★1980年代を代表する日本のロックバンド~安全地帯~★

【安全地帯とは?】
1981年に「萌黄色のスナップ」でデビューし1983年のサントリー赤玉パンチのCMソングとして起用された「ワインレッドの心」が大ヒット。一躍全国区となった彼らは、1988年の突然の活動休業宣言まで黄金時代を築く。
「真夜中すぎの恋」「マスカレード」「熱視線」「恋の予感」「悲しみにさよなら」・・・etc
当初は洋楽志向だった彼らがは人気上昇とともに作風まで変化していく。
日本人の「侘び・寂び」という感性にマッチした歌詞ともの悲しげなメロディライン、そして透明感の高い玉置のヴォーカルは他の追従を許さない独創性があった。
玉置浩二のバンドというイメージが強いが、下積み時代のライヴ活動で磨かれた他のメンバーの演奏技術は高く、レコードでもライブでもその完成度は凄まじいものがあります。

563.jpg

いやー、このバンドの熱狂的なファンでした。アルバムもDVDも全部持ってました。
初期の井上陽水による歌詞もよかったのですが、その後の松井五郎が手がけたアンニュイな歌詞がよかったですねぇ。


人気絶頂期の1985年の横浜スタジアムライヴは圧巻でした!
こんなクオリティの高いバンドはもう出てこないのだろうか?
157.jpg

という訳で、ニコニコ動画を探してたら、初期の名曲「風」のライヴ盤を発見しました!
若さゆえに恋愛と葛藤して傷ついていた20代の頃を想い出しました。不思議と歌詞を全ておぼえてました・・・。流れるようなメロディと透明なボーカル、演奏、完成されてます!!
スポンサーサイト



*Comment

 

良い曲です。
すっかり聴き入ってしまいました。
改めて聴くと当時感じていたよりももっとレベルの高さを感じます。
  • posted by poetmando 
  • URL 
  • 2008.09/06 13:02分 
  • [Edit]

 

>poetmandoさんへ 
歌謡曲にジャンル分けされてしまった悲しさがありますが、彼らのルーツはツェッペリンでありハードロック指向でした。でも何度聞いてもいい詩ですよね。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.09/06 15:04分 
  • [Edit]

 

今聞いても遜色はないですね。良い曲は永遠なものを持っているような気がします。
好きだった曲はやはり「ワインレッドの心」だったかな。
でも、ルーツがツェッペリンだとは知らなかったゎ。
  • posted by radonna 
  • URL 
  • 2008.09/06 23:05分 
  • [Edit]

 

お疲れ様です☆

動画再生してたら途中で止まるのですが・・・
でも途中まで聴けました(^^ゞ
いい曲ですね・・・
玉置さんのあのネバイ歌い方かいい!
私は羊水の「月が笑う」好きです。
○陽水
×羊水
倖田來未になるところでした(笑)
  • posted by kirameki lee 
  • URL 
  • 2008.09/06 23:55分 
  • [Edit]

 

>radonnaさんへ 
20年前の曲でも色あせてないですね。
スピッツなんかもプログレ系のハードロックが原点みたいですよ。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.09/07 07:06分 
  • [Edit]

 

>leeさんへ 
何故かよいこの濱口に似てるという声も・・(笑)
動画は初めて貼り付けたので何か微妙な感じです。
井上陽水は初期作品のシュールで絶望的な暗い歌が好きです。
特に「桜三月散歩道」のナレーションがいい!
ふざけてリンゴ売りをしているガルムでしたぁ。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.09/07 07:16分 
  • [Edit]

はじめまして。 

リカー子さんのところから飛んで来ました。

安全地帯、大好きで大好きでした。
有名な曲はもちろん好きでしたし「風」も好きでした。特にあの終り方。
ワタシのツボとしては「夢のつづき」でした。

活動停止して20年!そんなにたってるんですね。

すみません。はじめまして、なのですがm(__)m。
  • posted by とも 
  • URL 
  • 2008.09/08 21:50分 
  • [Edit]

 

>ともさんへ 
Welcomですね。こんな小汚いブログに遊びに来ていただいて光栄です。
切ない歌詞と琴線に響くメロディがマッチしたバンドでしたよね。村下孝蔵に共通するものがありました。ライヴではアレンジを変えるバンドやミュージシャンが主流ですが、レコーディングと同じスタイルを踏襲出来るのは数多くライヴステージを経験しないと出来ないみたいですね。
これからも遊びに来て下さいね。お待ちしております。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.09/09 22:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/99-ccac78d5

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード