FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

102歳の大往生

◆一世紀を駆け抜けた祖母の歴史◆

昨日、母方の祖母が逝去しました。享年102歳。

西暦1909年(明治42年)生まれの祖母なので、明治、大正、昭和、平成と年号を4回生き抜いた凄い人でした。

中学生になるまでは、毎年お盆と正月には一家でお邪魔して田舎の行事を堪能し、従兄と日が暮れるまで遊び呆けていた事が想い出されます。

早くに夫を病気で亡くして、僕の母を含めた五人の子供を第二次大戦前から終戦直後まで懸命に育てた苦労人でもありましたが、僕たち孫にはとても優しいお婆ちゃんでした。

motiduki144.jpg

祖母の住んでいた望月町は日本三大火祭りの「榊祭り(さかきまつり)」が有名で、毎年8月15日は両親や親せきの叔父や叔母からお小遣いをもらい、夜店をハシゴしたものです。

「年長者の葬式は目出度い」

以前に紹介した黒澤明監督のオムニバス映画「夢」で故笠智衆さんが云っていました。

「良く働き、良く生きた・・・その証である葬式は本来目出度いものなんだ」

motiduki143.jpg
↑祖母の好きだった望月の銘酒「御園竹(みそのたけ)」

伊藤博文が暗殺された年に生まれ、翌年に日韓併合。「坂の上の雲」から連なる時代を生きて来たお婆さんは日本の歴史の生き証人でした。

いつも着物姿のお婆さんに、苦労話を聞かせてもらえるタイミングはいくらでもあったのに後悔ばかりです。

お婆さんの律義な一生に乾杯! お疲れさまでした。

お酒が好きで、飲むと必ず歌っていた「望月小唄」は僕の心にその張りのある声と共に明治の女性像として永遠に刻まれています。

合掌。
スポンサーサイト



*Comment

 

何とお慰めしてよいか…淋しいですね。
優しい文面から、おばあ様の人柄が偲ばれて、もらい泣きしてしまいました。
たくさん苦労をなさったとのこと。今は美しい娘さんに戻って、光に包まれながら皆さんを見守っているような気がします。
私も年齢とともに、先祖や先達の苦労に思いが至るようになりました。
今晩は、ガルム様とおばあ様の素晴らしい思い出に乾杯します。
  • posted by きりまる 
  • URL 
  • 2011.02/02 16:43分 
  • [Edit]

Re: きりまるさんへ 

暖かいコメントを頂きありがとうございます。
一人で大きくなったつもりでいますが、周りの人々の愛情と援助で人生ここまでこれた事を改めて思い知る出来事でした。
人間関係が希薄になった現代ですが、こんな時代だからこそ、父母兄弟や親戚縁者に感謝し「繋がり」を大切にしなければないませんネ。
祖母もそうあることを天国から祈っていると思います。
ありがとうございました。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2011.02/04 08:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/383-8c8c6a8c

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード