FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

天地明察

★江戸時代のカレンダーを変えた男の数奇な生涯★

人から薦められた本は基本的に読まない主義です(笑)

しかし業務命令とあらば読まざるを得ない悲しい宿命のサラリーマン・・・(汗)

義務で読むうちに物語に吸い込まれてしまうのは、さすが2010年本屋大賞第1位!

ようやく半分を読み終えたのですが,現代の日本人が忘れかけている「志し(こころざし)」がこの物語にはあります。

tenti001.jpg

~あらすじ~
江戸時代、前代未聞のベンチャー事業に生涯を賭けた男がいた。その名は渋川春海。ミッションは日本独自の暦を作る事。碁打ちにして算術(数学)ヲタク。彼の二十年にわたる奮闘・喜び、そして恋!

なるほど。そう云われてみれば暦(こよみ)に確執を持つのは日本人の伝統だ。

私たちは明日以降の人生を生き永らえる仮定でカレンダー(といっても現代はグレゴリオ暦(太陽暦))を活用している。

明日の朝、もしかして頓死しているかもしれないガルムには考えさせられる作品には違いない(笑)
スポンサーサイト



*Comment

 

なんか、難しそうな本ですね。
未だに「月の満ち欠け」の仕組みも分からない私には……v-15
あ、筆者の名前も難しい。
ちゅ~ばんちょ~さん?
ちなみに、目につくところにカレンダーを貼るのってキライですぅ。何でかな~?
  • posted by きりまる 
  • URL 
  • 2011.01/21 15:50分 
  • [Edit]

Re: きりまるさんへ 

「うぶかたとう」と読める人はいませんよね(笑)
天文や算数、暦に全く関心の無い方でも楽しめる歴史小説ですんで大丈夫ですw。(ちょっと長いが・・)
スケジュール管理の苦手なガルムもやはり暦には無縁かもしれません。
毎日が日曜日と祭日だとイイなーって発想じゃダメですわ(爆)
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2011.01/22 16:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/380-dc219512

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード