FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

絵本の名作

★100万回いきたねこ★

こんにちは。
先日とある本屋でクリスマスプレゼント用に絵本を贈ろうと思い、立ち読みしてました。

不覚にも涙が溢れてしまい、

「泣きながら立ち読みしているヤツっておかしいだろ・・・」

思いつつ、10冊ぐらい読みました(笑)

jiji001.jpg
↑置物ではありません。4ヶ月になった遠い目をしているガルム家のジジ(♀)


~あらすじ~

100万回も死んで、100万回も生きたねこがいました。
王様、船乗り、手品使い、どろぼう、おばあさん、女の子・・・100万人の人がそのねこをかわいがり、100万人の人がそのねこが死んだときに泣きました。
あるときねこは誰のねこでもない、のらねこになりました。
自分が大好きなねこは、めすねこたちにちやほやされて有頂天になりますが、一匹の白く美しいねこに魅せられます。やがて子どもが生まれ、自分よりも大切な家族を持つことに。そして・・・。
100万回死んでも悲しくなかったねこは、はじめて愛することを知り、愛する者を失って涙を流すのです。

100mannkai.jpg
作・絵 佐野洋子さん

「死」と向き合うという非常に重いテーマを淡々と語っていきます。

本当に幼児向けの本なんだろうか・・・

大人が読んでも感動ものです。なので最後のくだりは涙腺を痛く刺激してしまいました・・

jiji040.jpg
クロネコヤマトの袋で遊ぶ黒猫とはこれいかに

jiji033.jpg
ジジも魔法使いなので100万年いきてるんだろうか?

で、この絵本だけは号泣するので立ち読みできませんでしたぁ(笑)

gon01.jpg

この本と「てぶくろをかいに」はガルムの禁漁区であります。(なんのこっちゃわかんない・・)

結局贈り物として選んだのは 「いつもいっしょに」

何気なくいっしょにいることは、実はとても難しくて愛おしいことなんですネ。

41EOYttVbjL__SL500_AA240_.jpg
作・こんのひとみ 絵・いもとようこ

泣きながら絵本を読んで人生の意味を勉強しているガルムなのでした・・・(爆)
スポンサーサイト



*Comment

 

なるほど。
本屋で絵本の立ち読みは要注意ですね。
絵本を立ち読みして涙しているオヤジというのも、傍から見ると異様かも知れません。
やはり買って読むしかありません(笑)
  • posted by poetmando 
  • URL 
  • 2009.11/29 15:57分 
  • [Edit]

Re: poetmandoさんへ 

やはり深夜に毛布をかぶって涙に明け暮れるのが正しいオヤジの生き方なんでしょうね。
♪ひとり酒~手酌酒~絵本を読みながら~♪って吉幾三も歌ってましたよネ(笑)
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2009.11/29 16:37分 
  • [Edit]

 

お久しぶりです。
忙しさにかまけて訪問がしばらくぶりになってしまいました。
黒猫様かわいいですね。
ごんぎつね懐かしいです。
  • posted by エゾ 
  • URL 
  • 2009.11/30 02:23分 
  • [Edit]

Re: エゾ将軍へ 

達者なようでなによりです。
相変わらず賑やかなブログでコメント欄を探すのに苦労してしまいましたぁ(笑)
地球征服も時間の問題かしら・・・
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2009.11/30 07:22分 
  • [Edit]

ばんあ^^ 

!!
JIJIおっきくなったぁ^^
大好きなご主人様の元でスクスクと育っててなによりです(^^
100万回生きたネコの絵本聞いた事ある。
愛ちんも借りて読んでみようかな。
  • posted by 愛ちん 
  • URL 
  • 2009.11/30 20:46分 
  • [Edit]

Re: 愛ちんへ 

JIJIにとってはご主人ではなくて、宿命のライバルか天敵とでも写っていると思います。
この年齢になると一生懸命「狩り」の練習をするのですがハンパないっす(笑)
おかげで毎日流血三昧でございます。間違いなく逞しく育ってますヨ!
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2009.11/30 22:42分 
  • [Edit]

 

こんにちは。ジジちゃん、ファラオの墓守のように気高いです。実はネコ派だったんですね!
「ごんぎつね」と「てぶくろをかいに」は黒井健さんの絵本を持ってます。
…が…どちらも号泣確定なので、一回も開いたことありません(涙)。
  • posted by きりまる 
  • URL 
  • 2009.12/02 15:39分 
  • [Edit]

Re: きりまるさんへ 

こんばんは。

江戸時代より前の男たちは人前でもよく泣いた、と云われてます。涙を流して感情を表す事は実はとても大事な事なんじゃないのかなーなんて思ってます。
といってもショッピングセンターの本屋で泣いているのはヤッパだめか・・(笑)

番犬のような忠実な人生を過ごしているとジジのような生き方に憧れを持つのでしょうネ。
真夜中の号泣覚悟で絵本の紐を解いてくださいマシ・・・。求めよ、さすれば扉は開かれん!
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2009.12/02 21:10分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/283-84e8d162

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード