FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

中仙道六十九次

☆時の旅人☆

時はガルムに目眩だけを残して通り過ぎていきます。

単なる飲み過ぎオヤジの錯覚かもしれません。

江戸から信州を経由して京都へ通じる中仙道。旅人の浪漫に想いを馳せてみました。

ks001.jpg


◆26/69≒38%?◆

安藤広重の東海道五十三次は有名ですが、彼は中仙道六十九次も描いています。

全行程で69の宿場町のうち、信濃の国には26の宿場町がありました。

ASITA.jpg
↑あした宿(現在の立科町)として描かれている笠取峠の松並木

実はこの松並木、今でも残されています。

ks002.jpg
↑さすがに形はちょっと変わったものの、樹齢100年以上の老松には風格があります。

ks003.jpg

現代と違い、一か月近くの時間を使って命懸けの旅行をする心境やいかに。

でも、意外と確かに一世一代の大仕事という満足感は、今の時代のプアで忙しい旅行よりは充分楽しめたんじゃなkのかなあ(笑)

ks007.jpg
↑道端の山野草にも感動したのでしょう

「粋な旅」・・・・心の貧しいガルムには課題なんでしょうね(笑)

最高の旅が何かを知っていた日本人。単純に1,000円で遠くへ早く着けばいいってものじゃない。
現代人も見習わなくてはいけませんネ(爆)
スポンサーサイト



*Comment

No title 

のんびり歩いて目的地に着く。
最近そういうのはほとんどないですね。
急いで目的地に行って、少しのんびりして、また急いで帰る。
少し考え直す必要はありますね。
  • posted by poetmando 
  • URL 
  • 2009.05/30 21:20分 
  • [Edit]

Re: poetmandoさんへ 

生き急ぐという言葉の意味を解りかねる毎日です。

マイペース=東京、という連想ゲームの答えでは時代遅れなのかもしれません。

心の豊かさと物質的な豊かさでは物差しが違いすぎます。だから何なんだと言われても答えられませんが・・・・・(爆)
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2009.05/30 21:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/248-f713e0d6

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード