FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

まだまだ貴方も夢の途中?

★お一人様の夜にグラスを傾けながら・・・

「来生たかお」って、何故か都会の夜のイメージで聴きたいミュージシャンの一人です。長野の田舎の片隅で、優雅なカエルの合唱(おめぇら、るせえんだよ!おとといきやがれ!)に対抗して、シングルモルト(じゃねぇ、日本酒だ~)のグラスを傾けて、一人に浸る時間に合うよね。(妄想、妄想・・)

彼が一躍有名になったシングル「セーラー服と機関銃」が入ったアルバム。急ごしらえで録音、発売されたアルバムにしては、洗練されたギルバートサリバン風なPOP感覚がちりばめられています。(実際に彼は多大なる影響を受けた、と語っています)

028.jpg

↑作詞はもちろん、姉の来生えつこさん。兄妹ならではの全体のフィット感があります

今聴き返しても、古さを全く感じさせないアルバムです!

3曲目の「Rainy、rainy」は、この梅雨の季節を逆さまにしたアップテンポなナンバー。

4曲目の「恋ひとつ」は、振り回されるフリをしながら、勝気な女の子の内面を優しく包む恋人の思いやりの歌

6曲目は、数多くのアーティストにカバーされた名曲「美しい女」
(僕はフラレルたびにこの歌を去りゆく人に捧げていました?)

9曲目は僕がこのアルバムの中でのベストだと思う「ため息春秋」。オフィス街のすれ違う恋愛をさりげないボーカルの描写と、揺れるギターサウンドに淡々と弾かれて絡む松任谷正隆のピアノが印象的です。

ラスト13曲目の「さよならのプロフィール」は、お遊び女に捨てられた男が、純情なるがゆえに背中を向けてつぶやく、来生えつこならではの独特な情景・・う~ん、さすが。>(男女の微妙なすれ違い感は、「逆光線」なんかでも表現されてます)


来生ワールドでは、いつも小悪魔的な女性が登場します。この手の女性は、僕が最も魅かれてしまう危険な種族です。ハマったが最後、ボロ雑巾になるまで夢から覚めることの無い中毒症。実はつい最近まで感染してました・・・(悲)
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/23-99ac6874

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード