FC2ブログ

魔王、旅に出る

天の邪鬼のお気楽極楽日記ですw

Entries

隠し湯

★別所温泉~真田幸村公の隠し湯~★

こんばんわ。最近オカルト・ホラーにハマってるんじゃないの?と批判されていますが、単にネタが尽きているだけです(笑)。でも何かに憑かれているのは薄々気が付いています・・。ヤバっ!!

【真田太平記にも登場する別所の湯】

besyo.jpg
↑坂道の両側には、老舗旅館が多く立ち並ぶひなびた温泉街

大河小説「真田太平記」には、別所の湯がしぱしぱ登場する。物語りの中で重要な位置を占める向井佐平次が真田幸村と初めて逢うのも、その幸村が女忍者お江(こう) と結ぱれるのも、別所の、岩の間から湧き出す温泉の、白い湯気の中だった。そして、関ヶ原の合戦には真田の忍者草の者達が、別所の里に身をひそめて、上田城に籠城する昌幸親子をじっと見守るのである。別所の湯、それは真田氏にとって大切な隠し湯だった。
 今も豊かに岩の間から湧きだす温泉 石湯。その前にたつ「真田幸村公隠しの湯」の標石は、真田太平記の作者、池波正太郎氏の筆である……。(別所温泉観光協会より抜粋)

isiyu1.jpg
↑真田幸村公の隠し湯と伝えられる共同浴場の「石湯」。左の標石は池波氏の書いた筆跡

isiyu2.jpg
意外と狭い湯船。混浴でないのが残念?

【有名人の逗留した老舗旅館 柏屋別荘】

「石湯」の隣には有島一郎、北原白秋、川端康成や裸の大将放浪記でお馴染みの山下清が宿泊した「柏屋別荘」があります。この宿はその他にも著名な有名人や芸能人ご用達の宿でもあります。

kasiwaya1.jpg
↑近年改装されましたが「おもてなしの心」は昔とかわりません。さすが・・。

この旅館はガルムのお得意様なのでこちらにお越しの際は、お声をかけて頂けると宿の手配とガルムの観光ガイドを致します。(ガイド代は時価でお願いします・・嘘です・・笑)http://www.rinsenro.jp/index.html

kasiwaya2.jpg
↑手入れの行き届いた庭園を散策するのも趣があります

【編集後記】
なんか久々に真面目な記事でしたぁ。これからの季節の温泉はいいですよね。忘年会とか正月の雪見酒とか・・・←ヤッパ酒ばっかりですね(爆)
この旅館では大山のぶ代さんとか千代の富士はしょっちゅう見ますが、10年ぐらい前かなぁ、映画監督の大島渚さんにお逢いしました。今は闘病生活で大変みたいですが。お酒の大好きな方でした。
早く回復されて、またいい映画を撮って頂けることを願うばかりです。
スポンサーサイト



*Comment

Re: 隠し湯 

歴史のあるひなびた温泉街というのはいい感じです。
煌びやかな風呂が立ち並ぶのはあまりにも怪しいですから(笑)
それにしてもそちらは歴史との接点がいろいろあって羨ましいです。
いつか行きたいですね。
  • posted by poetmando 
  • URL 
  • 2008.11/11 22:23分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

>poetmandoさんへ 
ラブホの煌きは幾つになっても心ときめく感じで捨てがたいと思いますw(笑)
山と温泉ぐらいしか名物が無い田舎ですが、お越しを心よりお待ち申しあげます・・。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.11/12 12:56分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

こんばんは~
温泉と庭園がいい感じですね~
ゆったりと過ごせそうなところがまた素敵です。
  • posted by 太陽ピカピカ 
  • URL 
  • 2008.11/12 22:11分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

>太陽ピカピカさんへ 
まったりゆったり過ごすひと時は至福の時かもしれません。
慌ただしい人生から抜け出してちょっと一休みするために温泉はあるのかもしれませんネ。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.11/12 22:21分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

「岩の間から湧き出す温泉の~」のくだり、覚えてます。劇作家っぽいですよね。
でも、残念ながら別所温泉は訪れてことがないんです。
一度は行きたい所ですよね。ガルムさん観光ガイドつきで(笑。
  • posted by radonna 
  • URL 
  • 2008.11/12 23:04分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

お疲れ様です☆

温泉にもクロネコヤマト走ってますね(^^ゞ

あのあとに「ヒキコ」どうしても見たくて続き探してたら
YouTubeで見つけました!!

Vol.4まで一気にみましたよ~
お陰でなかなか寝付けませんてした(笑)

ネタが無いなら無理して書かなくていいよ~
楽に書いていきましょうね!
  • posted by kirameki lee 
  • URL 
  • 2008.11/12 23:25分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

>radonnaさんへ 
狭い温泉ですが上田城まで馬で駆けても結構時間がかかりそうだし冬は湯ざめしそうです。
居酒屋+混浴付きなら無料ガイド引受致しますw(笑)。このことである・・。
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.11/13 07:55分 
  • [Edit]

Re: 隠し湯 

>leeお嬢様へ 
最後まで観たんですか?エンディングのスタッフロール脇の画面が真実のストーリーだったんですね。で、彼女のその後も気になる終わり方でした。
ガルムのせいで寝不足は困りますw

昨日も記事を書きかけたのですが、気に入らなくて下書き状態。既に2本目。
妥協は許さない・・・そんな思い入れの割には駄作が多すぎて凹んでますが(笑)
  • posted by 番犬ガルム 
  • URL 
  • 2008.11/13 08:03分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.08/22 10:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://galm2fox2.blog39.fc2.com/tb.php/171-0fc99727

臨泉楼柏屋別荘

長野県・夫神岳の麓に湧く、信州で最も古い歴史をもつ温泉の一つです。古くから「七久里の湯」として親しまれ、平安時代の和歌集にもその名が明記されています。石湯・大師湯・大湯など、由緒のある名湯は共同浴場として地元の人々に利用されています。

左サイドMenu

不器用な自分ですが・・

番犬ガルム

Author:番犬ガルム
猫に憧れる忠実な地獄の門の番犬として「ありふれた人生」を探していますが、まだ見つかりません・・・まだまだ旅の途中!

番犬ガルムのカレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事です

くろック ALL STARS

スイッチを入れてネ!

blogram投票ボタン

ブログの乱世を駆け抜ける!

クリックしてくれると何だか照れる

FC2Blog Ranking

ようこそガルムランドへ

チャンネルはそのままで・・

現在の閲覧者数:

iTunes 最新チャート

あなたの街の空は?


-天気予報コム- -FC2-

売店コーナー

gooも宜しくネ

グーバーウォーキング

右サイドメニュー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード